春 ベスト メンズファッション コーディネート

春はベストも楽しめるメンズファッションのコーディネート

スポンサーリンク

近年はレディスのみならず、メンズファッションでもベストというアイテムが定番化しています。
古い時代ならば3ピースの内の一枚、仮に単品でもドレッシーなシャツの上にきちんと着る、これはフォーマルの世界などにも見られます。
しかし今やその当時とは解釈自体がまるで違い、ある意味では一つのアクセサリー感覚に近いものだとも言えます。


秋冬では当たり前になったダウンベスト、中にニットなどを着るとしっくり馴染みます。
古い世代にはやや抵抗があるこの着こなしも、もはや定番になった感があります。
ただそれが単なる流行りで終わらなかったのは、毎年のように街中で見掛けることができることが物語っています。
新しいアイテムではないものが時代が進むにつれて、違う着こなしを生んだと言っていい一つの例です。

スポンサーリンク

春のコーディネートでもベストは登場します。
それもドレスシャツではなく、Tシャツの上にラフに引っ掛けただけのコーディネートだったりしますので、フォーマルから派生する服飾の歴史を重んじる方から見ると何とも滑稽なモノに感じるようです。
しかしそれも違和感が無い気がするので、また一つの時代のコーディネートに成ったと言っていいのでしょう。


今のファッションを支える若い世代は、ルールの無い着こなしになってしまったと嘆く人もいます。
もちろんそれは個人的な認識の違いですので、どちらが正解かどうかはあまり重要ではない気がします。
ただ古い時代と比較すると、メンズファッションに関するカテゴリー自体が広がったのは間違いないことですので、新しいアイテムや着こなしが生まれるのはけしておかしなことでは無いと考えられるのです。
始まりはどうであれ、それを街で見て違和感がないのは確かです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加