モテる男 服装 ファッション 手抜き 現金

モテる男の服装は手抜きは厳禁

スポンサーリンク

手を抜いた時点でモテる男になることを自ら放棄したと考えましょう。
一種の強迫観念のようなやり方ですが、
モテる男に心の底からなりたいと考えているのであれば、
手を抜くという行為は考えられず、自分に禁止事項として課すくらいのことはして欲しいですね。
ストイックになればなるほどモテる男になる日も早いですし、
どこかで手を抜いていると必ずどこかで穴が出てきてモテる男になるのが遅れてしまうでしょう。
遅れるくらいならいいのですが、手の抜き方次第ではいつまで経ってもモテる男にはなれないかもしれません。


服装などのファッションに関することには特に手抜き厳禁であると自分に言い聞かせましょう。
全身をコーディネートするのは非常に大変です。
経済的にも体力的にも、精神的にも負担に感じる人もいるのではないでしょうか。
しかし、それを乗り越えられるかどうかがモテる男になれるかどうかの鍵を握っています。
『近所に出かけるだけだから今日はいいや』ですとか
『アクセサリーは選ぶの面倒だから今日ななし』という発想もできれば控えたいですね。
これは立派な手抜きであり、モテる男のファッションを極めたいと思っている人は
決して抱いてはいけない思いです。

スポンサーリンク

ラフな格好にもオシャレの感覚を宿わせ、そしてアクセサリーを付けなくても
キマっているコーディネートにするなどの工夫が必要です。
これが出来るかどうかで意識や思いの強さも変わってくるでしょう。
モテる男は当然できているはずです。


アイロンがけをしないなども手抜きの一種ですし、昨日脱ぎ捨てたジャケットを
次の日もそのまま着用するというのも手抜きにあたるでしょう。
これらはファッションにうるさい女性からしたら、
オシャレ度の低い男性としてしか見られず、気になる男性というレベルにも達しません。
手抜きをしないことを常日頃から意識して服装を決定し身につけるようにしてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加