モテる男 服装 パターン

モテる男の服装はパターン化していない

スポンサーリンク

いつ会っても、どんな時に会っても似たような服装をしている人が身近にいないでしょうか。
もしかしたら、あなた自身が周りの人にそう思われているかもしれません。
自分では気付かないものです、服装のパターン化というものは。
持っている洋服のアイテムも非常に多く、一週間全くかぶらない着回し方を
することができると思っていても、実は周りの人には
同じ服装のように感じられてしまう人というのは決して少なくありません。
これが服装のパターン化であり、女性にモテる男になる為にはネックになる部分でもあるのです。


服装のパターン化とは、違う服を着ていても同じような印象を与えてしまうことです。
頻繁に会う女性であれば、服装がパターン化された男性に
良い印象を感じるとは言い難いでしょう。
できるだけ避けなければならない現象でもあるのです。
一度客観的に自分のファッションをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

同じ系統の色ばかりの洋服が集まっていないかや、
シルエットが似たようなアイテムばかりに偏っていないか、
または素材がどれも似たり寄ったりになっていないかなどを調べてみましょう。
贔屓しているブランドがひとつやふたつに集中していることも
服装がパターン化してしまっている原因に挙げられます。


モテる男の人はファッションのセンスも高いわけですが、そういった人の服装は決してパターン化していません。
同じアイテムを一部使っていても他のアイテムをガラリと
違う印象のものに変えることで上手くパターン化されるのを避けている
のです。
女性はそういった男性と会うといつも新鮮な気持ちになり、
心の中で男性へのイメージがマンネリすることがないとも言えるでしょう。
あらゆる色、シルエット、素材、ブランドにチャレンジしてみてください。
多くのパターンを持っておくことで女性に会う場所や雰囲気によって、服装を変えることもできます。
確実にモテる男になることができるでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加