モテる男 服装 自分 熟知

モテる男の服装は自分を熟知している

スポンサーリンク

ファッションのセンスを身につけるとモテる男になることができますが、
そのファッションセンスを発揮するのは誰に対してでしょうか。
それは自分ですよね。
自分が着る服装のセンスを身につけることがモテる男性になるのに必要なことなのです。
ということは服の知識や色の組み合わせ、流行などをいくら知識として
持っていても自分のことを熟知していなければ、そのファッションセンスを生かすことができないわけです。
これではせっかく持っている知識を使う場がなく、
もし使ったとしても自分のことを熟知していなければ、
お門違いのファッションセンスを発揮しているということにもなりかねません。


ファッションのことを勉強したり新しいアイテムを購入したりする前に
自分のことを知ることから始めてください。

 

自分のことを鏡でたくさん見てみましょう。
身長はどのくらいあるのかくらいは知っていると思いますが、
例えば頭の大きさはその身長と比較して大きいのか小さいのかなども
ファッションを考える際に欠かせない情報です。

スポンサーリンク

胴の長さや脚の長さはどうでしょうか。
腕の長さも重要でしょう。
横や後ろから自分の姿をまじまじと見たことがある男性は少ないのではないでしょうか。
ファッションは全身を覆うものなので、横からどんな風に見えるのかや
後ろから見るとどんなスタイルをしているのかなども知っておきましょう。


猫背の人もいればお尻が大きい人もいます。
そういった自分の体型やバランスを熟知している人は、
自分に合った服装を選ぶことができ適切なファッションセンスを
身につけることができるはずです。
モテる男になる為には、そしてモテる男のファッションを取り入れたいのであれば、
まずは自分を熟知することが第一歩となるのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加