男性 ファッション 系統

男性ファッションに系統はあるか

スポンサーリンク

女性のファッションは「コンサバティブ」とか「エレガンス」「キュート」などとカテゴライズされていることが多いですが、男性ファッションはそれほど明確に分けられていないようです。
でも、少し詳しく見てみるとやはり男性ファッションにも系統はあります。
大きく分けると、爽やかなカジュアル系、トラッドな紳士系、ハードな感じのロック系またはストリート系の3つです。


カジュアル系はシンプルで無難なデザインのものが多いです。
清潔感があってあまり自己主張をしない系統とも言えるので、着る人を選ばず万人受けするタイプです。
トレンドを適宜取り入れて、上質な素材やアイテムを選択するとオシャレ度が増します。
デザインというよりはシルエットで勝負する系統なので、細身のものを選ぶとうまくいきます。

スポンサーリンク

トラッドな紳士系は、ぐっと男の色気と大人の雰囲気をアップさせてくれます。
素材は上質なものに限り、シルエットは細身のものを選ぶと上品に見えます。
取り入れる小物も同様に上品なものでまとめます。
大人の色気という点でアピール抜群なので、女性に受ける系統です。
着る人の体格によっても印象が変わるので、シルエットには要注意です。


ハード系とストリート系はミュージシャンの服装から発展したものです。
前者は、黒を主体に革製品やシルバーアクセサリーなどを取り入れた主張の強いファッションです。
ここにセクシーさを感じさせるブランド系を組み合わせると、華やかな雰囲気の「お兄系」になります。
これに対して、後者のストリート系は基本的にはカジュアルなのですが、多種多様の色や形を取り入れる点が特徴です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加