40代 メンズファッション コーディネート 春

春の40代メンズファッションコーディネート

スポンサーリンク

春になると、華やかな服装をした女性が街に溢れます。
花柄やシャーベットカラーなど、女性らしいファッションが映える季節です。
そんな女性と肩を並べて歩くのには、やはり男性も季節を意識したファッションスタイルが大切です。
いつまでも冬のウールのコートを羽織っていては、季節感が感じられず、野暮ったく見えてしまいます。


まず取り入れたいのは、女性同様、シャーベットカラーの洋服です。
綺麗なグリーンやオレンジの服は、おしゃれ上級者の雰囲気を出してくれます。
グリーンやオレンジと言っても、蛍光色ではなく、あくまでもシャーベットのような優しい雰囲気の色合いを選ぶことが大切です。
シャツで取り入れるのが40代では上品にまとまります。

スポンサーリンク

ジャケットやパンツは、素材感と色、サイズ感で選びます。
ジャケットは、ツイードやウールの重たい雰囲気のものはやめ、コットン混やリネン、サマーツイードなど、春夏の質感のものをチョイスします。
パンツは、試着でシルエットをしっかり確認します。
お腹周りのもたつきがないか、丈がジャストかどうかで、全体の印象が全く変わってしまいます。


メンズファッションに欠かせないキーワードが、「清潔感」です。
特に春は、淡い色の服が映える季節です。
シャツの黒ずみやパンツのシミなどはしっかりチェックします。
また、靴こそ40代男性はこだわりたいものです。
質の良い革靴をしっかり磨き、ベルトと色を合わせることで全体のまとまりが生まれます。
靴まで気を遣えることが、40代のモテる人とモテない人の違いとも言えます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加