40代 カジュアル メンズファッション

40代だからこそ着こなせるカジュアルなメンズファッション

スポンサーリンク

カジュアルな服装は年齢によって認識が違うものです。
数々のトレンドの歩みを見て体験してきた大人の世代は、若い世代と比較してもさらに多くの引き出しを持っていても不思議ありません。
学生の頃にファッションに目覚めたと過程してもデザイナーズ、セレクトショップのインポート物、ヴィンテージ、ファストファッションと幅広いジャンルを網羅しているのです。


特に30代、40代辺りの世代はたくさん物を見てきた世代ですので、世界中のファッションアイテムに対して受け皿を持っています。
その上の世代ですとアメリカの文化に特化して憧憬が強かったのですが、その後のヨーロッパファッションも含めますと、やはりセレクトショップブームを通ってきた世代の強みを感じます。
現在のデザイナーにもそういった傾向が見られ、以前に増してグローバルなテイストを表現することが上手になっています。

スポンサーリンク

あまり大きなトレンドの動きが少ないとされるメンズファッションですが、それでも数年ごとに顧みると変化は感じられます。
一時ヨーロッパのモード系に影響されたトレンドも、この数年の70から80年代のトレンド回顧の傾向を受け、オーセンティックとも言えるものに戻ってきました。
それらはまさに40代辺りの世代が学生時代に通ったトレンドの一つです。


近年のメンズファッションは、過度なコーディネートはあまり必要でない傾向にあります。
そうなると重要なのは一つのアイテムが発揮するセンスの良さです。
大人世代なら特に言えることですが、ごまかしの利かないシンプルなコーディネートならば、いい物を選ぶセンスがあるかどうかに掛かってきます。
大人のカジュアルの生命線は、アイテムとして何を選ぶかがまず大事なポイントです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加