モテる 40歳 男性 ファション センス

モテる40歳男性のファッションセンスとは

スポンサーリンク

男性でも女性でも30から40歳代辺りに差し掛かると、体型に少なからず変化が出てくるものです。
当然ながら服の着こなしにもそれが影響をもたらすもので、それを自覚するかどうかで大きく着こなしのニュアンスが変わってきます。
モテる男性はそういったことを理解できていることが多く、すなわち自分の見せ方を知っていると言えるのです。


40歳だから20代30代と同じ物が着れないかと言いますと、あながちそうとも言い切れません。
むしろ若い世代に支持されているブランドのアイテムこそ、年をとってから似合う物がたくさんあります。
それが単なる無理な若作りに見えるのか、それともアンチエイジングとして違和感なく着こなせるのか、そこが大きな分かれ目でもあるのです。

スポンサーリンク

体型の変化をカバーする着こなしを得意とするのか、それともそれを敢て見せることによって共感を得るのか、結論は一つだとは言えない部分があります。
つまりはその方それぞれのキャラクターにも左右されることですので、自分の似合う物を心得ているかどうかが重要とも言えるのです。
ファッションに興味があり、いろいろ挑戦してきた人達なら、そういう部分に認識があるはずです。


モテるファッションとしての定番的な定義は清潔感に他なりませんが、40歳辺りの世代ともなれば時にはそれを崩したような着こなしも可能ですし、かと言って見る者に不快感を与えないようなセンスを持っているものです。
ファッションビギナーならまだしも、そろそろ良い物が分る世代です。
黙っていても伝わる物の良さを知っていれば、年齢に伴い説得力を増すというものです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加